KAGAYA

KAGAYA


空をご覧ください、今夜も星が輝いています。星空の魅力や情報をわかりやすくお知らせしていきたいです。仕事では星座や宇宙をテーマに作品制作しています。代表作はプラネタリウム映像「銀河鉄道の夜」。機材等や日常のツイートは@kagaya_work で。

876079 followers  •  17 follow  •    •   http://t.co/bsO47wbCQv

先ほど、11月22日01時11分に東京で見られた火球(明るい流れ星)です。実際のスピードで再生されます。 流れた方向からしておうし座流星群でしょうか。最後に爆発して明るくなりました。

秋の天の川に浮かぶ宝石箱、ペルセウス座の二重星団。 距離約7500光年の彼方にある星の集まりです。 わたしは双眼鏡を使ってこの星団を眺めるのが子供の頃から好きです。 (先日、望遠レンズを使って撮影) 今週もお疲れさまでした。

tweet picture

本日夕暮れに望遠鏡を使って撮影した木星と土星が並ぶ姿です。昨日と配置が変わりました。 実際には土星がずっと遠くにあって両惑星がぶつかることはけしてありません。この数日は地球から見て同じ方向に見えるため並んで見えるのです。 わたしはこの光景を見て太陽系の奥行きを感じ、感動しました。

tweet picture

早起きの方は空をご覧ください。 南東に二十六夜の細い月が昇りました。 今、月があるのはさそり座の頭の部分です。 明け方にはなんと早くも夏の星座が顔を出しているのですよ。

先ほど、1月20日20時32分に火球(明るい流れ星)が出現しました。 かなり広範囲での目撃情報が寄せられています。 動画は東京で撮影したもので、左上の光が月です。実際のスピードで再生されます。 上弦の月と同程度の明るさに写っていますので、マイナス10等級前後の流星のようです。

先ほど3月14日02時47〜48分、東京で見られた火球(明るい流星)です。 実際のスピードで再生されます。 6秒以上の長い時間光り、最後は分裂したようにも見えます。 雲を照らすほどの明るさでした。

桜の壁紙です。どうぞお使いください。 (スマートフォン用です。加工したり他の人に配布したりはしないでくださいね。リツイートはうれしいです)

5月26日宵に皆既月食が起こり、晴れていれば全国で見られます。 普段の月の満ち欠けと違い、満月が一時間余りかけて欠けていきます。 一番の見どころは約15分間続く皆既月食の状態。淡く光る赤い月が見られます。 丸い月に戻るまで全部で3時間余りの現象です。 見所など当日までお伝えしていきますね。

tweet picture

5月26日に皆既月食が起こります。 何時にどの方向に見えるかを図にしました。 今回の月食は、空低いところで起こりますので、南東が開けた場所でご覧ください。 冬の太陽が昇る方角と同じです。目安としては、初日の出が見える所でしたら大丈夫です。 ご近所で場所を見つけておくとよさそうです。

tweet picture

スマートフォンで月食を撮ってみたいという方は、日没直後のこの時間帯がお勧めです。 まだ空に明るさがあるうちは撮影しやすいのです。

Loading
Loading

先ほど、2020年7月2日、02:32、東京上空に非常に大きな火球(おそらく明るい流星)が西から東へ流れました。数分後に室内でも聞こえる轟音が聞こえましたが関係があるかもしれません。映像は実際のスピードで再生されます。ベランダからの撮影です。

たった今、街が寝静まった午前3時。 ベランダで中秋の名月を眺めていたら、目の前をちっちゃいねこバスがとおり過ぎて行きました。

桜の壁紙です。どうぞお使いください。 (スマートフォン用です。加工したり他の人に配布したりはしないでくださいね。リツイートはうれしいです)

海の壁紙です。どうぞお使いください。 (スマートフォン用です。加工したり他の人に配布したりはしないでくださいね。リツイートはうれしいです)

ただ今、7月2日、02:32、東京上空に非常に大きな火球(明るい流星)が流れました。 しばらくのちに音も聞こえたと思います(確かではありません)。 映像おそらく撮れてますので後ほどアップします。

夏の始まりの壁紙です。どうぞお使いください。 (スマートフォン用です。加工したり他の人に配布したりはしないでくださいね。リツイートはうれしいです)

7/2に東京上空を流れた大火球の軌道がわかりましたので動画を作りました。 千葉県の一部に隕石として落下した可能性があります。解説のフルバージョンはYoutube動画でご覧ください。

Loading
Loading