Scoopnest Politics | Latest news, Breaking news headlines

Breaking Scoops

午後一時から横浜市役所の市政記者クラブで、この間市民団体を中心に進めてきた横浜市へのカジノ誘致に関する住民投票署名開始の延期を発表。コロナ休戦である。コロナ感染症の拡大により自粛要請がなされていることに鑑みての市民側の判断。林市長以下横浜市は、そうした情勢にはお構いなく推進姿勢。

tweet picture

#新型コロナウイルス 今、コロナ禍! 多くの人は今、生業、収入がどうなるか、不安の只中にいるのに、安倍氏は「大きな財産」と。 「私たち国会議員もそうですが、公務員も今、この状況でも全然影響を受けていない、収入には影響を受けていない」と安倍氏 一律給付しない理由は高収入に合わせろと。

〈最新翻訳〉【 アベノマスクに怒りが爆発 – ウイルスには効果がない?! 「布マスク2枚で家族の命を守れ」 】「安倍政権が誤った認識を広め、感染爆発につながった日本」米国CNN - 全文翻訳は[星の金貨new]

tweet picture

昨晩(7日)、グランドヒル市ヶ谷に56名の帰国者が大型バス4台で到着し、宿泊していただいております。自衛隊の支援を受けながら、安心、快適にご利用いただけるよう、ホテル従業員等は一丸となって対応しています。

医療従事者向けの院内感染の注意喚起に関するポスターを掲載しました。

広島、長崎…広島、長崎…実際に核兵器が使われたのは、日本人に対してだけ【 残虐な対人兵器を次々と造り続ける世界 】アルジャジーラ - 全文翻訳は[星の金貨new]

tweet picture

ちなみに宇宙政策や最先端医療のファンディングエージェンシーAMEDも担当してる(T . T)

昨日、緊急経済対策案が閣議決定されました。 そのうち、特に厳しい状況に置かれている個人事業主の方、フリーランスの方、中小企業の方々向けに、雇用の維持と事業の継続に関わる部分について、概要をまとめましたのでご覧下さい。

行動経済学とかのその界隈のエビデンスを踏まえれば、人間の行動は言うだけ、警告だけでは「変わらない」。医者だって飲み会を開き感染する。そこを嘆くより、家にいたくなるインセンティブやいわゆるナッジで変化を促すことがはるかに大事。そこで行動は変えられる。

Loading
Loading

Scoops of the Day

総理「全てはみなさんの行動にかかっています」 そのような行動が行える財政措置しろよ。 いまだに「財政規模108兆円」、 ってハッタリの世界観で詐欺アピールするだけで、 大胆な緊急経済措置になってない。 このドケチ政府!この国に生きる人々への経済的DVをやめろ。 #金を刷れ皆に配れ

国会議員が給付を受けることを本当に心苦しく思うなら政党助成金を返上し富裕層の減税を元に戻したらどうか。 それもせずに全員給付をサボる口実にするのはやめた方がいい。 「私のような国会議員の収入に影響はありません」安倍首相、現金一律給付めぐるの発言に批判も

給付対象が「年収35万円以下」とは、ひどいデマ。 単身「所得」35万なので、控除前の年収は100万円以下。4人家族なら年収255万円以下。 しかも「年間ベースに引き直す」ので、瞬間風速で大丈夫。つまり、単身で8.3万円以下、4人家族で21万円以下の月が一月でもあれば、30万円もらえます。(つづく)

tweet picture

首相、夜の会見でも行動自粛を呼びかけながら、補償を否定した。私たちは、「一律全額補填せよ」と言っているのではない。英国が「8割は補償する」と言っているように、生活と営業が立ち行くレベルの補償を求めているのだ。人との接触を7~8割減らすためにも、補償は絶対に必要なことではないか。

国民がどれだけ犠牲になっても、何があっても、自分だけは絶対に辞めたくないのだろう。あまりにさもしい。政治とは責任。それがわからない総理大臣が7年間もやって、今日のこの日本がある。我々は改めて、その恐ろしい事実と向き合わないといけない。

事業規模108兆円、とマスコミは煽るが、 今回の緊急経済対策における真水は『たった16・7兆円』 マスコミの方々、事業規模のみ伝える政権ヨイショ報道はやめて、 世間に現実を知らせて下さい。 事業規模と真水の違いはこちら→

(会見で)最大の問題は、首相が、この期に及んで「自粛と一体の補償」を拒否していることだ。首相は「直接の自粛対象でない分野でも甚大な影響が生じている」ことを補償拒否の理由にしているが、成り立たない。自粛によって直接・間接に影響が及んでいるすべての事業者・個人への補償をやるべきだ!

今夜の『報道1930』。私が「収入半減世帯限定で30万より全国民に1人10万」と言ったら自民田村憲久氏は「限定した方が早い」と。複雑に限定するより、申請方式で全員給付の方が早い!収入半減するか否か問い合わせで自治体窓口は大混乱→感染拡大。だいたい30万出るかどうかで国民を分断するのは最悪!

「朝の山手線、乗客35%減どまり 接触8割減に現状遠く」 「接触7~8割減」を本気でやるためには、「安心して休業できる補償」が絶対に必要です。「要請だけして後は自己責任」では、感染の爆発的拡大は止められません。

昨日夜の首相会見は、酷いやり方だった。25分間演説して、1時間余で強引に終了。残る質問は書面で出せと。「後の日程がある」と言ったが、やったのはテレビ局のはしごだけ。ならば、質問が出なくなるまで、徹底的に会見を続けるべきだった。国民に協力を求めるためには、徹底した説明が不可欠です。

Loading
Loading

Scoops of the Week

これが国土交通大臣政務官の発言です。国の責任は自粛要請するところ迄で、あとは全部国民の皆さんが自分で責任を負って下さいねという、自己責任論に隠れた政府の責任放棄。分かりやすいですね。

tweet picture

うわうわ、小池さんの説明聴いたら、オレの考えもまったく甘かった。フリーランスは月間所得3万円まで減らないと貰えない? 30万円貰える人を想定するのが難しい。

本日、感染者数計が計118人、三桁となりました。都は医療崩壊を招かぬよう、軽症者にはホテルなどの宿泊施設にお移り頂くよう整えています。 命が関わっています。感染拡大防止のカギは一つ。皆様の行動です。引き続き、外出の自粛を伏してお願い致します。尚、本日のLIVE配信はございません。

一番大事なのは、緊急事態宣言ではなく、仕事を休んでも事業を休みにしても所得が補償されること。これさえしっかりしていれば、緊急事態宣言があろうがなかろうが、街や駅から人はいなくなるだろう。自ら望んで感染のリスクを負いたい人などいないのだから。宣言だけして「やったふり」が一番悪い。

地元の介護職員の方から写真とともに悲鳴が。国(厚労省)から届いたこのマスク、耳にかけるところがゴムでなく紐になっていて、耳にかけられずマスクとして使用できないとのこと。現場に当惑が広がっています。 各業種ごとの問題を改めて整理し、政府に伝えますので、皆様の声をお聞かせください。

「国は自粛要請しています。感染拡大を国のせいにしないで下さいね」と自民党の政務官。何気ないこの言葉に政権の全てが象徴されている。あるのは責任回避への熱意、無いのは働かざるを得ない方々を思いやる想像力と補償の発想。想像力がないから、未だに小田原評定。この恐慌を全く理解できていない。

安倍政権と日本政府が今やっているのは、海に落ちた人に浮き輪を投げる前に「本当に必要とする人に浮き輪を渡すために、まず貴方が『泳げない人』であることを証明して下さい」と要求する態度。諸外国は「とりあえず浮き輪を投げる」。諸外国は人命救助を優先するが、日本政府は形式と手続を優先する。

まだ麻布十番に住んでいた頃のことだ。そこには「あべちゃん」という有名な焼鳥屋があって、まだ保育園に通っていたうちの子どもたちの大好物だった。その日も妻が子どもたちを連れて買いに行った。ところが、店内が混雑していたらしく、持ち帰りの客の長い列ができた。

単身サラリーマン、月収17万円→9万円でも対象にならない(住民税非課税でなく、半減していない) フリーランス、月収7万円→4万円でも対象にならない(非課税でなく、半減していない) フリーランス、月収20万円→7万円でも対象にならない(非課税水準の2倍以上) こんな狭き門ではだめだ!

現金給付は、一刻も早く届けることを考えたら、条件付きの限定給付でなく、一律給付を行い、高額所得者は後で税をかけるという方式が合理的だ。 そして何より、一回きりの現金給付で終わりにせず、「自粛にともなう損失の補償」を、コロナ収束まで継続的に行うことを強く求める!

Loading
Loading