西村 やすとし

西村 やすとし


内閣官房副長官。前自民党筆頭副幹事長。兵庫9区明石•淡路島選出。元内閣府副大臣(経済再生•TPP•防災等担当)。福田•麻生内閣で外務大臣政務官。趣味はアジア•中東アフリカ•中南米の秘境巡り•マラソン•映画鑑賞。インド外交はライフワーク。学生時代陸上•野球•ボクシングに打ち込む。

70213 followers  •  464 follow  •    •   https://t.co/TA7dsvssrY

#修学支援新制度 における #授業料減免 #給付型奨学金 は、通常は保護者の方の前年所得を基に支援を受けられるかどうか判定されますが、感染症の影響で家計の収入が急変するなどやむをえない事情が発生した場合には、急変後の所得の見込みを基に判定します。4月に進学予定の方は進学先にご相談を。

tweet picture

感染症の影響により休業したにもかかわらず会社から #休業手当 が支払われていない場合に、日額最大11,000円の #休業支援金 を国から直接受け取れる制度があります。時短により勤務時間が減少した場合やシフトの日数が減少した場合も対象です。学生アルバイトも対象となっています。

#緊急事態宣言 解除に際しガイドライン見直し、店舗見回り、持続化補助金等による支援など飲食店対策を進めます。また、再拡大の予兆を探知する #モニタリング検査 を神奈川県(3/18)千葉県(3/19)東京都・埼玉県(3/20)でも開始 #JLODlive  の運用改善や今月中の概算払いなどイベント支援も強化します。

飲食・宿泊等の企業向け #金融支援 をとりまとめました。短期の資金需要(借換え、運転資金等)には融資の返済条件緩和や追加融資で、中長期の財務基盤増強には官民の資本性劣後ローン・優先株で対応します。政投銀・商工中金が支援する際の民間協調融資原則を停止し単独での支援も可能とします。

tweet picture

期間の長い資本性資金は、通常、金利が高く設定されますが、その水準を引下げます(例えば、金利3-8%程度を当初3年間1%程度に)。2次補正で用意した6兆円の枠も活用し、 #飲食業 、 #宿泊業 や #地域公共交通 など厳しい状況にある事業者への資本性資金による支援に万全を期します。

20時までの時短に協力いただける飲食店に対しては、経営への影響の度合いに応じて、月額最大600万円の協力金を支給します。

アクリル板やCO2センサーの設置などには持続化補助金、換気のための設備の導入には高機能換気設備等の導入支援事業 をご活用下さい。いずれも公募が開始されており、1月8日以降の費用が対象となります。 …

tweet picture

東京からの要請もあり、明日7時半から基本的対処方針分科会を開催しまん延防止等重点措置の適用を諮問します。同時に感染が拡大している他の地域についても検討を急ぎます。感染力が1.32倍あり若い世代も重症化リスクがある #変異株 を念頭に、緊急事態宣言と同等の20時までの時短等で感染を抑えます。

副反応について、4月4日までに約110万回接種される中、79件急激なアレルギー症状 #アナフィラキシー()が発生しています。適切な治療でほぼ全ての例で軽快し重大な懸念はないと評価されています。安心して接種を受けられるよう情報発信していきます。

Loading
Loading

トランプ大統領から「シンゾーの案に従う」と頼られ、安倍総理が「ルールに基づく貿易システムを発展させていく」と提案し、合意につながりました。フランスのマクロン大統領からも「シンゾーの提案のおかげだ。ありがとう」と声をかけられていました。

東京で新規感染者数が224名。ただし、30代以下が8割、直近15日間で死亡者はゼロ、重症者も6名(ピーク時93名)。現在入院者数は441名であるが1000床の病床を確保済み。近々3000床を確保するとともに軽症者用のホテルも確保しており、医療体制は逼迫していない。4月の宣言時の状況とは全く異なる。

若い方の間で、感染が拡大しています。マスクをしていただきたいです。3密や大声を避けてください。体調の悪いときはとにかく休んでください。

新型コロナの影響で家賃の支払いにお困りの方。求職中であること、収入と資産が一定額以下であること等の要件を満たす方に、最大9か月「#住居確保給付金」が給付されます。3月10日に国から自治体に対して、積極的にこの制度を活用するように通知を出していますので、是非自治体にご相談ください。

tweet picture

記事は正確ではない。休業の要請・解除は知事の裁量。解除する基準は当然ご自身の説明責任。また都道府県の裁量・権限の拡大を主張しながら、自身の休業要請の解除の基準を国が示してくれというのは矛盾。仕組みを勘違いしているのではないか。 緊急事態の解除の基準は国の責任。近く明確に示す方針。

#緊急事態宣言 の延長を踏まえて支援策を拡充しました。緊急事態宣言地域の飲食店の時短営業や不要不急の外出・移動自粛の影響により売上が50%以上減少した場合に地域・業種を問わず中堅・中小企業に支給する #一時金 を法人最大60万円、個人最大30万円に拡充します。詳細は経産省から発表されます。

tweet picture

旅行を支援するGo To トラベル事業が開始。7月22日以降の旅行が対象。既に予約している方も旅行後の申請で対象に。1人1泊2万円が上限(日帰りは1万円)。例えば、2泊4万円の旅行の場合1万4千円分が割引に。9月以降は旅先で使えるクーポン6千円分もつきます。

外出しても罰金があるわけではありません。散歩やジョギングできます。今まで以上に不要不急の活動の自粛は求められます。「密閉・密集・密接の三密+大声」の回避の徹底です。国民一人一人の努力により感染症を封じ込める緩やかな法体系です。急いで買いだめしたり東京を出たりする必要もありません。

年末年始も奮闘されている医療従事者の皆様には心から敬意を表します。これ以上感染が拡大すると医療が持ちません。これからの年末年始は家族とだけお過ごしください。同級生との面会、成人式後の会食・飲み会、新年会もやめて頂くようお願いいたします。感染拡大の防止にぜひご協力をお願いします。

コロナ対策の諮問委員に任命した #小林慶一郎 氏は財政再建至上主義者との評価がありますが、任命に際し本人と何度も話しました。最近の氏の論文では、今は財政再建にこだわらず国債発行してでも厳しい状況にある人の支援を行うべきと、財政支出の重要性を主張しています。経産省の後輩でもあります。

Loading
Loading