金子勝

金子勝


立教大学大学院特任教授・慶應義塾大学名誉教授の金子勝です。近著は『原発は火力より高い』『儲かる農業論』 『資本主義の克服 「共有論」で社会を変える』『日本病 長期衰退のダイナミズム』『負けない人たち』『悩みいろいろ 人生に効く物語50』などです。最新刊は『平成経済 衰退の本質』です。

177272 followers  •  0 follow  •    •  

【河野デマクラシー】河野太郎はワクチン接種率が5割になったと言うが、64歳以下は3割。9月末ワクチン全国民分確保の嘘、五月連休中からモデルナワクチン減少なのに7月都議選まで隠ぺいで、ワクチン接種が減る中で東京五輪を強行、40代50代の命を失わせた。無責任をたれ流す。

【バブル崩壊の兆候か】中国の不動産大手「恒大集団」の経営危機がいよいよ深刻になってきた。資金借入も困難に陥っている。NYダウの平均株価が600ドル以上下落したが、何度か問題化した中国の不動産バブル崩壊がいよいよ現実化するのか。世界のバブルに波及しないのか。

【バカか?パンケーキの次はお好み焼きか】キシダは「妻のお好み焼き」をツイート。スガはパンケーキで7割支持を獲得。柳の下のドジョウを狙ってか、今度はお好み焼きで高支持率狙い。で、広島風か?国民の知的レベルをバカにしているんだろう。

【Dappi運営会社に自民党は759万円支出していた】個人を装いIT運営企業が日中に月曜から金曜まで、野党誹謗中傷のデマと自公政権礼賛のツイートを流し続けていた事件で、文春が自民党が支出していたことを報道した。

【アマリ幹事長のおかげで批判がかわせる?Dappi支出のドリル小渕優子事務所】 2016年の政治資金疑惑でパソコンにドリルで穴を開けた小渕優子事務所がこの前後の期間にDappiの運営企業に金を支出していた。アマリにドリル。キシダメ内閣は糞まみれ。

【政権交代でモリカケ桜文書を洗いざらい公開しよう】このまま行くと、アベ、アソウ、アマリ、キシダメの世襲愚者の不正腐敗やりたい放題になってしまう。政権交代して、森友公文書を洗いざらい公開させよ。桜のホテル領収書、加計学園公文書を洗いざらい公開させよ。

【無党派反乱】静岡ショックは続く。首都圏71選挙区のうち43選挙区が野党有利か接戦になっている。3世愚者の「からっキシダメ」を追い込み、政権交替で森友公文書、河井1億5千万円、桜の会の領収書などを洗いざらし公開させよう。アベ・アソウ・アマリ・スガをさらし者に!

【枝野代表ご苦労様でした】枝野代表が総選挙の結果を受け辞任した。希望騒動以来、もう一度立憲政党を立ち上げ、リベラル勢力の再結集を図った努力に私は敬意を払う。今後は、旧民主党政権の閣僚ではなく、小選挙区単独で通った新しい人たちが中心になるのが理想です。

【後悔先立たず】維新の詐欺ぶりをさっそく発揮。退くはずの維新代表が「参院選と同時に憲法改正の国民投票を」と言い出した。選挙中は「身を切る改革」で「改革」とは改憲とは言わなかった。反自民と勘違いして維新に投票した有権者は騙された者もいる。

【4%賃上げだって?存在感がない】芳野友子連合会長は政党への口出しばかりで、25年間も実質賃金が低下する異常事態を招いた責任をどうとるのか?正社員雇用優先で労組の組織率は低下し、もはや存在感がなくなった反省がない。原発推進に改憲と特権組合は社会を壊すばかりだ。

Loading
Loading

【弁護士らもアベ告発】全国の弁護士や法学者ら500人以上が、桜を見る会をめぐって、公選法違反(寄付行為)などの疑いで首相と後援会幹部の計3人の告発状を東京地検特捜部に提出する。日本を救うために、人命をおろそかにし、三権分立を壊すアベの早期退陣を強く求める。

【吸血鬼竹中+経産省】持続化給付金に絡む20億円の中抜きは、電通ととともに竹中平蔵のパソナが作った財団法人が行なっていることがわかってきた。税金を払ってきた中小企業や国民が困った時の給付金で中抜きを狙い、困れば困るほど儲かる竹中の狙いだ。

【東京は検査をしない】本日も東京都サイトの受診相談窓口には2386人。しかし検査できたのは146人だけ。東京で感染が出ている数字は96%は追い返した結果だ。選挙目当て安倍と小池は「やってる感」だけ。検査数を1桁あげよ。人の命がかかっている!

【思いつきで決めた一斉休校】アベが一斉休校を決めた議事録がない。閣僚らによる新型コロナウイルス感染症対策本部の会議前に、首相の下に各省幹部が集まる「連絡会議」で決めたと答弁。おいおい、検事長の定年延長も「口頭決裁」だそうだが、日本はアホ独裁国家になった?

【バカはとどまる所を知らない】支持率急落にあわてて、午後6時30分、何の論拠もなく突然、アベが全国の小中高・特別支援を1ヶ月の臨時休校をいいだす。感染地域でもないところで、学校へ行かない子供が街で遊び歩いたらどうするのか?浅はかなボンボンの人気狙いのバカ政策そのものだ。

【安倍内閣要人はすぐアビガン飲める仕組み】岡江久美子さんは無駄死にだった。なんと内閣職員は、主治医に頼んで2月26日からPCR検査陽性なら厚生労働省医政局研究開発振興課治験推進室長吉田淳に頼めば、アビガン投与を受けられる仕組みが出てきいたと!

【東京封鎖なら検査できず】東京の飲食店の30代の女性が、兵庫の実家から、厚労省の基準を無視してくれる姫路の保健所にかかって初めて感染がわかった。アベ、加藤、脇田(尾身)、小池、大曲でてこい。都市封鎖などという前に、もっと丁寧にやるべきことがあるだろうが。

【小池都政は検査を拒否して感染を隠す気か】東京都では、帰国者以外は、コロナウィルス検査を希望しても99%拒否されている。28000人相談でたった364人にしか検査せず。東京では、周りを見ても風邪で検査してもらえた人はいない。和歌山は34%検査だ。

【バカを辞めさせろ】厚生省3人チームで2人感染し、残る一人を検査せよとツイートしたが、厚生省はマスクをつけて濃厚接触でないと。検査もせず勤務を続け今日になって陽性と。それでも「適切だった」と。まるで昔陸軍、今、加藤厚労省・脇田感染研。リーダーを即刻変えよ。

Loading
Loading