Yahoo!ニュース

Yahoo!ニュース


Yahoo!ニュースの公式アカウントです。365日24時間、Yahoo! JAPANトップページに掲出される話題を速報でお届け。※株式会社アフロ社提供の写真を使用している場合があります。

1056195 followers  •  11 follow  •    •   https://t.co/PORT0VCtyG

【「使い捨て」の競走馬 救う牧場】 年間7千頭の馬が殺処分されるなか、養老牧場は全国的にも少ない。元騎手の松原正文さんは「人間に夢をくれる動物なのに使い捨てになっている」と語る。「松原ステーブルス」では16年前から競走馬などを引き取り、その最期をみとってきた。

【子のため 収入半減した父子世帯】 ひとり親世帯は、経済的な困窮に陥りやすいといわれているが、父子世帯も例外ではない。経済的に苦しい家庭や、一定の収入はあってもローン返済などに追われて実質の生活が厳しい「隠れ貧困」に陥ってしまうケースがあるという。

【解散後初の週末 各党党首ら訴え】 岸田首相は就任後初めて、東日本大震災の被災地を訪れ、献花などを行った。一方、各党党首らは衆議院の解散後、初めての週末となった16日、街頭に出て公約などを訴えた。

【アイコス好調 CEO語る日本戦略】 5月にフィリップモリスインターナショナルの最高経営責任者(CEO)に就任したヤチェック・オルザック氏。IQOSなどの好調によって、コロナ禍でも独自の成長を遂げている。IQOSをいかにして日本市場に訴求してきたのかを聞く。

【娘のために離職 悩む父子家庭】 ひとり親世帯は、経済的な困窮に陥りやすいといわれているが、父子世帯も例外ではない。経済的に苦しい家庭や、一定の収入はあってもローン返済などに追われて実質の生活が厳しい「隠れ貧困」に陥ってしまうケースがあるという。

【乳幼児向けパンで窒息死亡事故】 乳幼児向けに販売されている同一のパンを食べた生後10カ月と11カ月の男児2人が窒息する事故が起きていたことが判明。このうち10カ月の男児は死亡した。国民生活センターは、消費者への注意喚起のため近く公表する。

【今週の話題】 市川海老蔵、「2人の女性」と代わる代わるホテルデート 地方巡業3泊4日逢瀬旅 #Yahoo ニュース

【低投票率に何か 小栗旬らが賛同】 31日の衆院選に向け、小栗旬ら著名人たちが、一票の大切さを語る動画が公開された。投票権を持つ日本国民、中でも投票率の低い20代・30代への「投票」を呼びかけることを目的とし、発起人から声をかけて賛同した人たちが参加したという。

【山本太郎氏 比例単独で出馬表明】 JA1KIlLBbT れいわ新選組の山本太郎代表は16日、次期衆院選で比例代表東京ブロックから立候補すると表明した。既に発表していた8選挙区の公認候補を取り下げ、うち4人を比例代表の単独候補に回す方針も示した。

【斎藤佑が1軍合流 17日引退登板】 今季限りで現役引退を表明している日本ハム斎藤佑樹が16日、引退試合となる17日のオリックス戦に向けて1軍に合流。引退試合に向け「優勝争いをしているので、頑張って抑えられるように準備したい。気持ちは高ぶっています」と意気込んだ。

Loading
Loading

【ルパン三世・次元役声優 卒業へ】 人気アニメシリーズ「ルパン三世」の次元大介役を1971年の開始時から務めてきた声優の小林清志が勇退することが判明。オリジナル声優として長年出演してきたが、高齢を理由に卒業が決定したという。

【志村どうぶつ園継続へ 相葉MC】 DXciyfyuNo 新型コロナウイルス肺炎により死去した志村けんさん。悲しみはいまだ広がり続けるが、前向きな動きも出てきた。「天才!志村どうぶつ園」は番組名を変えず、嵐・相葉を新司会者に据え続行するという。

【14時46分過ぎ 空に大きな虹】 東日本大震災から丸9年。発生時刻の午後2時46分を過ぎたころ、宮城県名取市の震災メモリアル公園上空に、大きな虹がかかった。見上げた女性は犠牲者を思い、「こうやって渡ってきてくれたんだね」とこぼした。

【モンキー・パンチさんが死去】 JlKZqgpGBG ヒット作「ルパン三世」などで知られるマンガ家のモンキー・パンチ(本名・加藤一彦)さんが11日、肺炎のため死去した。81歳。

【石原さとみ 一般男性と結婚へ】

【29日 関東で警報級大雪の恐れ】 気象庁は26日夕、関東では29日に寒気の程度などによっては大雪になる恐れがあるとの週間天気予報を発表した。早期注意情報によると、東京都心やさいたま市、千葉市、横浜市などで大雪警報級になる可能性。

【病気で休むの当然 日本定着を】 「体調が悪ければ会社を休む」という行為が今、国を挙げて推奨されている。しかし当たり前のことであり、「病気なら休む」に加え、時差出勤や在宅勤務などもそのまま定着させていいのではないかと指摘。

【外出自粛22年まで必要 米予測】 新型コロナの世界的流行を抑えるためには、外出規制などの措置を、2022年まで断続的に続ける必要があるとの予測を米ハーバード大が発表。外出規制を1度だけで解除すればすぐに第2波が来ることなどが判明。

Loading
Loading