Yahoo!ニュース

Yahoo!ニュース


Yahoo!ニュースの公式アカウントです。365日24時間、Yahoo! JAPANトップページに掲出される話題を速報でお届け。※株式会社アフロ社提供の写真を使用している場合があります。

956024 followers  •  12 follow  •    •   https://t.co/PORT0VCtyG

【泉里香 OL役でドラマ初主演】 4月期のBSテレ東・真夜中ドラマ枠「高嶺のハナさん」で、モデル・グラビアでも活躍する泉里香が主人公・高嶺華役を演じる。泉はドラマ初主演。高嶺華は、会社では高嶺の花として一目置かれているバリキャリOLというキャラクター。

【中国の億万長者 1千人を突破】 2日に発表された世界の長者番付で、資産総額10億ドル(約1070億円)以上の億万長者が中国で昨年新たに259人誕生したことが明らかになった。同国の億万長者はこれで1058人となり、世界で初めて1000人を突破した。

【売上9割減 よーじや次の一手】 コロナ禍で国内の有名な観光地は観光客の数が減少し、廃業せざるを得ない老舗企業も。1世紀以上にわたって「京の美意識」をモットーにしてきた「よーじや」に、コロナ禍を生き抜くための事業展望について聞いた。

【電気代8万円 新電力で想定外】 「電気代が8万円になりました」とSNSで苦境を訴えた広島市の女性。取材を進めると、電気を供給する新電力の電気の仕入れ値が跳ね上がっていた。2016年の電力小売り全面自由化以降、置き去りにされてきた制度設計の甘さも見えてきた。

【河井元法相の保釈認める 地裁】 2019年参院選を巡る大型買収事件で、公選法違反(買収、事前運動)罪に問われた衆院議員の元法相、河井克行被告について、東京地裁は3日、保釈を認める決定をした。保釈保証金は5000万円。

【信成氏 モラハラ裁判は和解へ】 フィギュアスケートの織田信成氏が、関大監督時代にモラルハラスメントで精神的苦痛を受け、辞任に追い込まれたとして、同部のコーチを提訴した件で、双方が和解に向かっていることが明らかに。2月末に、和解案を提示することが確認された。

【春菜「じゃねーよ」もう20年】 ハリセンボン・近藤春菜といえば、「角野卓造じゃねーよ!」にはじまる一連の「○○じゃねーよ!」シリーズ。実はこのネタ、使いはじめて20年がたつという。「○○じゃねーよ!」の「不変不朽」の魅力とは。

【米 ワクチン確保の目標前倒し】 バイデン米大統領は「米国の全成人へ接種する十分なワクチンを5月末までに入手」と表明。食品医薬品局が米ジョンソン・エンド・ジョンソンの新型コロナワクチンに緊急使用許可を出したことを受け、7月末に設定していた目標を前倒しした。

【石田純一 6000万円の収入失う】 昨年の緊急事態宣言中に沖縄を訪れていたことに端を発し、その後も深夜の深酔いや会食などでバッシングの渦中にある石田純一。「言ったことは全て書いていただいて結構ですので」と今の思いを赤裸々に語った。

【解除か延長か 首相の深い葛藤】 首都圏1都3県に発出されている新型コロナ対策の緊急事態宣言は、7日の期限が近づいてきた。首都圏4知事は、2週間程度の宣言延長要請案を協議する方向で調整に入った。菅首相は、ぎりぎりまで感染状況を見極めた上で判断する構え。

Loading
Loading

【カナダW杯敗退も残り泥掃除】 JTOIaBWb5x ラグビーワールドカップで台風19号の影響により、戦わずして無念の最下位が決まったカナダ。13日、選手たちは釜石に残ってボランティアに参加し、台風で道路に流れ出た泥を袋に詰めた。

【志村どうぶつ園継続へ 相葉MC】 DXciyfyuNo 新型コロナウイルス肺炎により死去した志村けんさん。悲しみはいまだ広がり続けるが、前向きな動きも出てきた。「天才!志村どうぶつ園」は番組名を変えず、嵐・相葉を新司会者に据え続行するという。

【14時46分過ぎ 空に大きな虹】 東日本大震災から丸9年。発生時刻の午後2時46分を過ぎたころ、宮城県名取市の震災メモリアル公園上空に、大きな虹がかかった。見上げた女性は犠牲者を思い、「こうやって渡ってきてくれたんだね」とこぼした。

【モンキー・パンチさんが死去】 JlKZqgpGBG ヒット作「ルパン三世」などで知られるマンガ家のモンキー・パンチ(本名・加藤一彦)さんが11日、肺炎のため死去した。81歳。

【29日 関東で警報級大雪の恐れ】 気象庁は26日夕、関東では29日に寒気の程度などによっては大雪になる恐れがあるとの週間天気予報を発表した。早期注意情報によると、東京都心やさいたま市、千葉市、横浜市などで大雪警報級になる可能性。

【外出自粛22年まで必要 米予測】 新型コロナの世界的流行を抑えるためには、外出規制などの措置を、2022年まで断続的に続ける必要があるとの予測を米ハーバード大が発表。外出規制を1度だけで解除すればすぐに第2波が来ることなどが判明。

【病気で休むの当然 日本定着を】 「体調が悪ければ会社を休む」という行為が今、国を挙げて推奨されている。しかし当たり前のことであり、「病気なら休む」に加え、時差出勤や在宅勤務などもそのまま定着させていいのではないかと指摘。

Loading
Loading