Results for winning alone

Add to feed Create your own feed

Latest

(トップアスリートの)孤独な環境、強いプレッシャーの下、簡単に相談する人が身近にいない状況は、どこか私たちが現在、身を置くコロナ禍でのビジネス環境に似ている。 Winning Alone(ウィニング・アローン) 自己理解のパフォーマンス論 | ヒューマンキャピタル Online

「効くかどうか分からないけどやる」「誰もやっていないけどやる」を積み重ね、自分自身のモノサシを意識した実験結果が、この書籍には詰まっている。 Winning Alone(ウィニング・アローン) 自己理解のパフォーマンス論 | ヒューマンキャピタル Online

おおまかな傾向としては、中学高校程度であれば先生タイプが、大学生以上であればコーチタイプが向いている。日本では、どちらかというと先生タイプが多い 為末大『Winning Alone』 #為末大 @daijapan 

tweet picture

コーチタイプの指導者は、選手とも適度な距離をとり、プロとして振る舞う。目的が「結果を出すこと」ときわめてシンプルなので話が早い。ただ、コーチと二人三脚を求めるようなタイプの選手にとっては冷たいと感じるかもしれない 為末大『Winning Alone』 #為末大 @daijapan 

tweet picture

指導者は大きく先生タイプとコーチタイプの二つに分けられる。先生タイプはスポーツを通じた人間育成を目的としている。コーチタイプは競技力向上を至上目的としている  為末大『Winning Alone』 #為末大 @daijapan 

tweet picture

先生タイプの良い点は、選手を人として育てることが目的なので、どのようなレベルの 選手も満遍なく育てようとすることだ。悪い点を言えば、ときとして人間的成長を競技力向上よりも優先させ、練習の目的が曖昧になる傾向がある 為末大『Winning Alone』 #為末大 @daijapan 

tweet picture

「情報がたくさんあることは普段はいいことだが、状況が刻々と変わる状況では精神が疲弊し、情報が多すぎて焦って無駄な動きをしてしまう恐れがある」 為末大『Winning Alone 自己理解のパフォーマンス論』

tweet picture

「目標設定をよく観察しているとじつは二種類ある。一つは、ターゲットとしての目標、もう一つはそのぐらいの意気込みでやりますという願望としての目標だ」 為末大『Winning Alone 自己理解のパフォーマンス論』

tweet picture

「危機において未来を考えることにほとんど意味はないので、今日1日できることだけやり、ご飯を食べてゆっくり寝る。これを繰り返す 為末大『Winning Alone 自己理解のパフォーマンス論』

tweet picture

「クライシスでは番狂わせがおきやすい。クライシスは賢さや勇ましさより、愚鈍さが有利になる局面とも言える」 為末大『Winning Alone 自己理解のパフォーマンス論』

tweet picture

Loading
Loading

Most relevant

競技者や一人で戦う人に向けて書きました Winning Alone(ウィニング・アローン) 自己理解のパフォーマンス論 為末 大 @amazonJP さんから

「目標設定をよく観察しているとじつは二種類ある。一つは、ターゲットとしての目標、もう一つはそのぐらいの意気込みでやりますという願望としての目標だ」 為末大『Winning Alone 自己理解のパフォーマンス論』

tweet picture

「情報がたくさんあることは普段はいいことだが、状況が刻々と変わる状況では精神が疲弊し、情報が多すぎて焦って無駄な動きをしてしまう恐れがある」 為末大『Winning Alone 自己理解のパフォーマンス論』

tweet picture

「クライシスでは番狂わせがおきやすい。クライシスは賢さや勇ましさより、愚鈍さが有利になる局面とも言える」 為末大『Winning Alone 自己理解のパフォーマンス論』

tweet picture

「世界の頂点を目指す過程では〈効くかどうかわからないがやる〉〈誰もやっていないけどやる〉といった挑戦が増えてくる」3度のオリンピックに出場した為末大さんの最新刊。 【】 ★『Winning Alone』為末大 刊#新着作品 #NetGalleyJP 予定#プレジデント社日2020/05/12

tweet picture

【新書】アスリートの方と1人で決断し戦わなければならない全ての人に向けて書きました Winning Alone(ウィニング・アローン) 自己理解のパフォーマンス論 為末 大 @amazonJP さんから

Loading
Loading