住宅用太陽光発電の誤算、「10年で投資回収」は大ウソだった | Close-Up Enterprise | ダイヤモンド・オンライン https://t.co/u5hUhIxHSX
(科学者列伝)1866年の今日9/25 Thomas Hunt Morganが生まれた.ショウジョウバエを用いた遺伝研究で1933年ノーベル医学生理学賞 https://t.co/SbY41YR9BS Weiner著”Time,Love, Memory"は必読書 https://t.co/WzGio8nY3b
仁左衛門が語る『助六曲輪初花桜』 | 歌舞伎美人(かぶきびと) https://t.co/K2nf3qeR7S

「勘九郎くんにそばで見ていてほしい。七之助くんを揚巻役者にしたい」
【衝撃】太陽の温度は26度以下だった!? 氷や植物も存在… 科学者がマジ主張「太陽常温説」は本当か、緊急取材! - BIGLOBEニュース https://t.co/berGqyx52v 2018-09-25 07:51:53
小惑星イトカワの塵から太陽系の歴史が見えてきた - JBpress https://t.co/YeqJbtNWvg 2018-09-25 06:09:10
スイッチのオンライン有料化で騒動 引退者も現れ物議 - ニコニコニュース https://t.co/dZSGkpaXhl 2018-09-24 09:11:14
読み込むだけでiPhoneがクラッシュする「サファリDos攻撃」の恐怖 - Forbes JAPAN https://t.co/pYQyJJQ2XJ 2018-09-24 09:39:52
「はやぶさ2」搭載ローバMINERVA-II1、小惑星Ryuguに着陸成功 - FlyTeam https://t.co/LFRY4zVHLr 2018-09-24 13:04:40
満充電までわずか3時間!2万mAh容量のUSB-C接続モバイルバッテリー「Swift One」 - ガジェット通信 https://t.co/uRNvQoYFlL 2018-09-25 07:28:24
Samsung、クアッドカメラ搭載のGalaxy A9を10月に発表か - iPhone Mania https://t.co/qPyfOiVeCp 2018-09-24 16:54:00
空をご覧ください。
東に中秋の名月が昇りました。
写真は今望遠鏡を使って撮影したものです。
中秋の名月の前を飛行機が横切っていきました。(東京にて撮影)
アティヤ先生は、たった5ページのリーマン予想の証明の論文を既にpdfで公開してるようだ。
https://t.co/BNAphTtoGp
(NHK)福島沖の漁業資源大幅増 https://t.co/Lj4P5vxXko

「震災前に比べてヒラメがおよそ8倍、ナメタガレイがおよそ7倍」
「放射性物質の検査で国の基準を超えたものは平成27年4月以降出ていない」

福島県水産資源研究所:持続的に漁獲できる取り方を提案していきたい
連載第7回。今日は免疫力を上げる方法や、風邪と食べ物の関係についての話。「免疫力を上げる方法」というのは実は難問なのだそうです。詳しくは記事をどうぞ。(担当田中) https://t.co/CixG24usWW #ほぼ日
.@CookDrake さんの「モバイルSuica、アプデでパスワード20桁まで対応→内部は旧システム8桁のまま→ログイン不可大量発生中!」https://t.co/7QqIO9Glbo をお気に入りにしました。
おー、暮らし面に高橋さんが登場してる。「外に出られない人にこそプラネタリウムを」と過般型のプラネタリウムを持って病院などを回っている人。学生時代からの友人です→週刊サラダぼうる・きらり:病室の子に星を届けて 「宙先」案内人・高橋真理子さん - 毎日新聞 https://t.co/F04UzV5Vne
傾斜35度超「出世の石段」、みこしが上り下り : 読売新聞
https://t.co/UMUNKMndPQ

「同神社は愛宕山の上にある。江戸時代に丸亀藩(香川県)の武士が馬で駆け上がって境内の梅の枝を徳川家光に献上し」

(もう,新聞では,曲垣平九郎 と書かなくなったんだね.通じなくなったと言うことか)
コメントしました。結婚や恋愛のあり方が多様化する中、この常套句は見直すべきではないですか。第1、交通機関や医療の現場以外で、日常生活で「妊娠してますか?」って聞きますか?
「妊娠はしておらず」 結婚報道の「奇妙な常套句」なぜ生まれたのか https://t.co/EN22ohLYHN @jcast_newsより
2018年9月24日 北海道電力株式会社
苫東厚真発電所4号機の復旧見通しについて→ https://t.co/9tS0L8HgEb
(出火した)タービンについては…全体の分解点検および組み立て作業は不要と判断いたしました…すべての工程が順調に進めば、9 月中にも復旧できる見込みです。
このダイナミックな写真は、2018年9月22日、11:44(日本時間)頃にRover-1Aが撮影したものです。リュウグウ表面において移動中(ホップ中)に撮影されました。左側半分がリュウグウの表面で、右側の白い部分は太陽光によるものです。
(はやぶさ2プロジェクト)
空をご覧ください。
満月に次いで美しいといわれる十三夜の月が輝いています。
(先ほど東京にて撮影)
明後日9/24は十五夜、中秋の名月です。
お待たせしました。MINERVA-II1の情報です。
MINERVA-Ⅱ1は1Aと1Bの2機からなっていますが、2機とも小惑星リュウグウ表面に着地したことを確認しました。両方とも状態は正常で、撮影した写真や各種のデータを送ってきています。リュウグウ表面を移動していることも確認できました。
太陽フレア望遠鏡で観測をしていると、まれに何かが太陽の前を通り過ぎていく写真が撮れます。これまでに撮影されたものの中から、ベストショットと思う1枚を紹介します。2015年2月28日に撮影された旅客機の太陽面通過です。
#空の日
【MINERVA-Ⅱ1】9月21日 13:35JST:MINERVA-II-1を分離したことを確認しました。探査機の状態は正常です。
【ほしぞら情報】9月24日は「中秋の名月」です。中秋の名月は太陰太陽暦の8月15日の夜に見える月のことを指します。今年は9月24日が中秋の名月、翌日の9月25日が満月と、中秋の名月と満月の日付が1日ずれています https://t.co/CIdmYquuzA #国立天文台
【MINERVA-Ⅱ1】9月21日 15:30JST:MINERVA-II-1との通信を確認しました。
MINERVA-II-1放出後の探査機の上昇を確認しています。現在の高度は約2.5km。探査機の状態は正常です。
探査機の最接近高度は約55m、分離時刻は探査機時刻で13:05でした。
【MINERVA-Ⅱ1】9月22日 15:00JST:探査機が計画どおりにホームポジション(高度約20km)へ復帰したことを確認しました。探査機の状態は正常です。これで、MINERVA-Ⅱ1分離のための運用は終了となります。皆さまからの応援、本当にどうもありがとうございました。
プロジェクトwebの記事も更新しました。
ミネルバⅡ1、写真撮影・リュウグウ着地・ホップによる移動に成功!:プロジェクトメンバーからのコメントも掲載しています。
https://t.co/G3vmdnkirq
Total(1) => 0.029078960418701 f_f_QM(3) => 0.0091550350189209 f_f_pTL(3) => 0.0091328620910645 f_f_dT(30) => 0.0087218284606934